未分類

菓子パンはどか食いに最適?やめたいけどやめられない、菓子パンの魔力とは。

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

普段は食べものや食べる量に気をつかっている女性でも
どうしてもどか食いしたくなる時、ありますよね。

そんなどか食いの定番メニューは菓子パン。
菓子パンを見ただけでどか食いしたくなる人もいるほど、
「どか食い=菓子パン」は基本となっているよう。

そこで今回は、菓子パンをどか食いするのはなぜか?
「やめたいけどやめられない!」
その心理と原因と調査してみました!

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

どか食いに最適な食べ物、菓子パンの正体とは。

スーパーやコンビニなど、いたるところで簡単に手に入る菓子パン。

菓子パンをついついどか食いしてしまう、
という女性はかなり多いようですが
なぜ菓子パンをどか食いしてしまうのでしょうか?

菓子パンでどか食いしてしまう理由として

・甘くて美味しくて、色んな味のものがあって飽きない

・スーパーやコンビニなどで簡単に買える

・安い

・柔らかいので食べやすい

という意見があります。

美味しくて食べやすくて、簡単に手に入るので

どか食いには最適の食べ物と言えますね。

私もかつてどか食いをしていた経験があり、
その時は菓子パンはレギュラーメニューでした。

一度のどか食いで菓子パンを3つは当たり前。
さらにカップラーメンやポテチ、チョコ、アイスなどを
食べていたのですから我ながらすごいです。
(今ではどか食いはしません)

確かに、菓子パンは美味しいし安いし、
スーパーにいけばたくさんの種類があるので
頻繁にどか食いしても日替わりで選ぶこともできて楽しいんです。

それに、菓子パンは柔らかくて口当たりがよく、次から次へと食べられるので
「たくさん食べてる!」という満足感を得ることができるのもポイントが高いです。

ですが、菓子パンは他の食べ物に比べてどか食いを誘発しやすい食べ物。

菓子パンに含まれている多量の糖分とパン部分の精製された炭水化物、
ショートニングなどの加工された添加物などが

精神的なイライラを呼び、落ち着きを失わせ、過剰な食欲をさらに増幅し、
依存症までひきおこしてしまうからです。

白砂糖や精製された小麦で作ったパンは
このために「ソフトドラッグ」とまで呼ばれています。

つまり、菓子パンをどか食いしたくなるのは菓子パンが私達の理性を失わせているため。

なので、どか食いをしている人の中には菓子パンを見ただけで食べたくなり、
落ち着きがなくなってしまう人もいます。

菓子パンに限らず、どか食いをしたい時はインスタント食品や揚げ物、レトルト食品、
ファーストフード、スナック菓子、チョコなどの甘いお菓子、アイスなどを
どか食いしたくなりますよね?

「玄米ご飯とお味噌汁をどか食いしたーい!」という人はなかなかいませんよね。

先ほどあげたインタント食品などは全て繰り返し買ってもらえるように
中毒性のある添加物を入れて美味しくしてあるため、
食べるのをやめたいと思っていてもついつい食べたくなってしまうのです。

ですから、菓子パンをどか食いするとさらに菓子パンが食べたくなり、
やめたいけどやめられない、という精神状態に。

それが続くと菓子パンを見ただけでどか食いスイッチが入るようになってしまいます。

やめたいけどやめられない、というのはあなたの精神が弱いせいではないのです。

一番いいのはどか食いをやめることですが、急にはやめられないと思うので

菓子パンの量を減らして、その分を他の食べ物に徐々に切り替えてみては
いかがでしょうか?

慣れてきたら菓子パンの量をどんどんと減らしていけば、
いずれは菓子パンを食べる習慣はなくなるはずです。

手軽に食べられて美味しく、幸せな気分になれる菓子パンですが
その正体は中毒や肥満などを引き起こす怖い食品です。

少しずつでもいいですから、食べる量を減らすように
工夫していきたいものですね。

以上、
「菓子パンはどか食いに最適?やめたいけどやめられない、菓子パンの魔力とは。」
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン