未分類

マドンナも実践!ナチュラルハイジーンも取り入れています。【私の食生活】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

私は健康オタクで、普段の食べ物や食事法なども色々と試してきました。
今回は、私が取り入れている、アメリカ発の食事法、
ナチュラルハイジーンについて書いてみたいと思います。

 

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ナチュラルハイジーンは無理なく実践できて、美容と健康に役立つ食事法!【私の食生活】

ナチュラルハイジーンは、1830年代、薬や手術を主流とする医学に対して
疑問を抱くアメリカの医師達によって研究された食事法です。

日本ではまだあまりなじみのない食事法ですが、
ハーヴィー・ダイアモンド、マリリン・ダイアモンド著
「フィット・フォ-・ライフ」という本により世界的にこの方法が広まりました。

ちなみに、このナチュラルハイジーンは
ローフードと呼ばれる主に生の野菜や果物を食べる食事法の中の一つです。
(ローフードについては別に書くつもりです)

私はインターネットでダイエット法を調べていた時にナチュラルハイジーンを知りました。

その時はネット上の情報しか知りませんでしたが、
充分納得できる理論だったので少しずつ始めてみました。

その後「フィット・フォ-・ライフ」や日本のナチュラルハイジーンの第一人者の
松田麻美子さんの本も読んで、本格的に実践しはじめました。

ナチュラルハイジーンを簡単に説明すると、
「自然治癒力を正しい状態に戻すために、消化にエネルギーを使わないようにする食事法」 
です。

アメリカではかの有名なマドンナも実践しているそうで、
そう聞けばいかにナチュラルハイジーンが美容と健康に良いかが分かりますよね^^

ナチュラルハイジーンでは、
24時間周期で以下のようなサイクルがあると考えます。

1)午前4時から正午(排泄)
2)正午から午後8時(摂取と消化)
3)午後8時から午前4時(吸収と利用)

特に大切なのが、午前中の排泄の時間帯です。

この時間帯はトイレで排泄するだけでなく、
身体が毒素や老廃物を排出するように活動してくれるので
その活動を邪魔しないようにする事が一番大切です。

活動を邪魔するもの、それは「消化」です。
カラダは、食べたものを消化するのに
フルマラソン一回分に必要な位のエネルギーを使うそうです。

なので、この時間帯に普通の朝食を食べてしまうと、
消化にエネルギーをとられて不要物を体外へ排出することができずに
毒素が溜まって、太ったり病気になったり してしまうんです。

そこで、ナチュラルハイジーンでは
午前中に食べるべきものとして果物をすすめています。

果物は消化にほとんどエネルギーを使わず、
すぐに栄養になってくれる優秀な食品です。

午前中に果物のみを食べるようにするだけで、
排泄の活動を邪魔しないようになり不要物を排出する事ができるので、
カラダがスッキリしてきます。

一般的に言われている「朝食は大切だからバランスよくしっかり食べる」と言われる通りに
朝からご飯・納豆・干物というようなしっかりした食事をとってしまうと
消化のためにエネルギーがとられ、身体に負担がかかってしまいます。

もちろん、他の時間帯も出来るだけ消化にエネルギーを使わない方がいいので、
消化器官に負担をかけないような組み合わせやタイミングで食べるようにします。

・精白した食べ物は出来るだけ食べない
・生野菜を出来るだけ多く食べる
 (生野菜は消化を助ける酵素がたくさん含まれているため)
・炭水化物と肉・魚を一緒に食べない
 (肉・魚を食べたい時はたっぷりの生野菜と一緒に食べるのが望ましい。
 もちろん、肉・魚は出来るだけ食べない方が良い。)
・果物は午前中(空腹時)にそれだけで食べる。他の食品と一緒に食べない。
 (果物は他の食品より消化が早いため、他の食品と一緒に食べると
 胃の中で一緒にとどまって発酵してしまい、消化不良の原因となって身体に負担をかける。
 「果物は太る」と誤解されているのはそのせい。食後のフルーツもNG。)
・午後8時以降は食べないようようにする。

おおまかなナチュラルハイジーンのルールはこんな感じです。

(ちゃんと実行してみようと思う方は「フィット・フォ-・ライフ 」または
松田麻美子さんの本を参考にして実践されることをおすすめします。)

私は最初、午前中は果物だけを食べることからはじめました。
最初はたくさん食べないと満足できなかったのですが、
続けているうちに身体のバランスが整ってきたせいか
だんだんと二種類の果物を一つずつ位で充分足りるようになりました。

(現在では朝食は何もとりません)

それから、生野菜をできるだけ食べるようにして、肉・魚も避けるようにしています。

そうしたら、自然に過剰な食欲が抑えられてきて、自然に痩せてきたんです。
果物をきちんと食べているので、甘いお菓子などもあまり欲しくなくなりました。

ナチュラルハイジーンを実践していると消化によってエネルギーを浪費しなくてすみ、
その分のエネルギーを身体の悪い部分の修復にあてることができるので、
生活習慣病が改善されたり、肌がキレイになったりもするそうです。
本来、人間の身体が持っている自然治癒力を取り戻せるということですね。

さらに、ナチュラルハイジーンを実践すると、より活動的になれます。
疲れにくくなるので休息が少しで済むようになって、
睡眠時間が短くなることもあるそうです。
私もそれまでより早く起きられるようになりました。

今でも、ナチュラルハイジーンは出来る限り続けています。
私にとっては非常に続けやすいし、効果も実感できるからです。

「昼食と夕食を変えるのは難しい」「てっとり早く何とかしたい」という人は、
午前中は果物だけを食べることから 始めてみるのがおすすめです。
これだけでもカラダが変わっていくのが分かると思います。

仕事や学校がある方は、昼食にたっぷりの生野菜をとるのは難しいかもしれませんが
出来る範囲でやるだけでも違ってきます。

私はお勤めしていた頃、会社に丸ごとの果物とナイフを持っていって、
給湯室でこっそりカットしたりしていました(笑)。
(果物や野菜は、カットして時間が経つと消化を促進する酵素が失われるからです)

もっと日本でもナチュラルハイジーンが広まって、
堂々と果物や野菜をカットできるようになって、
外食時にも当たり前のようにたっぷりのサラダが食べられるようになったらうれしいですね。

ナチュラルハイジーンはカラダもココロも、生活習慣も変えてくれます。

健康的に美しいカラダをつくりたい方には非常にオススメですよ^^

以上、
「マドンナも実践!ナチュラルハイジーンも取り入れています。【私の食生活】」
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン