未分類

防災グッズを買いました!灯り&充電を優先するラインナップに。【シンプルライフの防災】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

少し前にイラストレーターのアベナオミさんの防災の本を読み、
自分が防災を完全にナメていたことを反省。
(過去記事:ミニマリスト的防災を再確認!アベナオミさんの「被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40」を読んだ感想&レビュー。

すぐに防災グッズを追加購入しました。
今回は、新しく買った防災グッズをご紹介します。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

灯り&充電が最優先!反省して買い足した防災グッズをご紹介。【シンプルライフの防災】



我が家では防災用の備蓄として缶詰や保存食、水などの食べ物、
トイレットペーパーなどの買い置きは常に意識していましたが、
それ以外の防災グッズは手薄でした。

我が家で持っていたまともな防災グッズはこの手回しライトのみ。
手回し
これは、手回しで懐中電灯、ラジオ、スマホの充電ができるというもの。
普段は充電式電池を最低限使うのみで乾電池の買い置きなどはしていないため、
被災したら電池のいらない手回し式が必要だと思い購入。
(他にも一つ、細い懐中電灯があります・・・)

少し前までは
「被災しても数日で電気などは復旧するだろうから灯りとかは最低限でもいいよね。
それよりも、モノを増やしたくないし。」
と思っていました。

ですが、先ほど書いたようにアベナオミさんの本を読んで
「ちゃんとした灯りがないとダメだ!ストレスなくスマホの充電もできないとダメだ!」
と猛反省。

確かに、持っていた手回し式でも灯りにはなるし充電はできますが、
常に手回しをしないといけません(当然ですが)。

ただでさえ、大きなストレスがかかっている被災時に
常に手回しで灯りを作らないといけないなんてダメ!

手回しならラジオも聴けるしスマホの充電もできるけど、
いろんな情報が得られるスマホはスムーズに充電できないとダメ!

そう思うようになったのです。

そして、本を読んですぐに新しい防災グッズをAMAZONで購入。
防災

電池式のミニランタン2つ、5年保存可能な乾電池20本。
USB
ケーブルで充電できる、乾電池を使う充電器です。

ランタンはキャンドルではなく電池式に。
キャンドルにすると火が心配だし、キャンドルの買い置きがかさばるので。

そして電池を使う充電器にしたのは、電池さえあれば繰り返し使えるし
USB
接続ならスマホ以外のものでも充電ができるから。

で、電池は長期保存可能なものにして、いつ購入したかを
しっかりとマスキングテープ&油性ペンで書き込みました。

電池を買い置きにすると、災害が起こらなかった時に
電池が無駄になる可能性がありますが
(その前に使い切れればいいけど、全部は難しいので)、
万が一のときのことを考えれば1000円ぐらいの投資は必要、と考えを改めました。

ミニマリストを目指していても、何かあった時に何もできなければ意味がない。
そんな当たり前の事を再認識したのでした。

備えあれば憂いなし、です。

以上、
防災グッズを買いました!灯り&充電を優先するラインナップに。【シンプルライフの防災】
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン