未分類

ストレッチの効果はあなどれない!ダイエットしたい人にもおすすめしたい、その理由とは。【シンプルライフで健康に】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

今回は、健康だけでなくダイエットにも効果のあるストレッチの素晴らしさについて
書いてみたいと思います^^

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ストレッチはダイエットにも効果的!全ての人にストレッチをおすすめしたい理由とは。【シンプルライフで健康に】



皆さん、ストレッチ、してますか?
私はしています!

今でこそ、少しは身体が柔らかくなりましたが
昔は極度の運動嫌いで何もしていなかったので、かたい方だったと思います。

ストレッチなんて、体育の授業でたまにするぐらい。
全然身体は曲がらないし、自分には何の関係もないものだと思っていました。

でもスポーツは嫌いでしたが、ダンスを見るのは好きでした。
自分でも踊ってみたくて、大人になってから思い切ってバレエ教室に通いはじめました。
もちろん大人のための初心者コースです。

でも、初心者コースなんだから・・・と思っていた私がアホでした。

そこには、同じように大人の女性が15名くらい通っていましたが
昔バレエをやっていてやめてしまい、また大人になって再開した、という人達ばかり。

当然、私なんかとか比べ物にならないくらい身体が柔らかいんです。

バレエをするには身体の柔らかさがとても大事で、お稽古の前半はほぼストレッチの時間。

そんな事も考えず、ただ美しく優雅なポーズをとりたい・・・と思って教室に入った私。

当然優雅なポーズはとれず、教室の落ちこぼれでした。
その後、バレエ教室は一年ほどでやめてしまいました。

クラスの皆は開脚して前に上体を倒して、おでこが床に着く。

今思うと、そんなにものすごい程ではなかったのですが、
あの頃の自分にとっては皆の身体の柔らかさは信じられないほどでした。

私は両手を前に着くだけで精一杯で、毎回ストレッチの時間が苦痛でした・・・。

そんな私が、なぜ今になって自分でストレッチをするようになったのか。
きっかけは色々あります。

・他の運動をするようになって、準備運動でストレッチが必要になった。
・身体が柔らかくなれば、運動してもケガをしにくくなると知った。
・ダンサーなどの身体の柔らかさに憧れた。
・韓国の女優、ファン・シネさんの「スタイル」という本に
「ストレッチは、身体の贅肉をとって身体を軽くしてくれる」と書いてあったのを読んだ。

などなど、色んな理由があります。
ミーハーな動機も入ってます(笑)。

でも、ストレッチは健康にもボディラインにも効くんだから、どんな理由でもやったもん勝ちです。

実際、ストレッチの効果として挙げられるのは
・新陳代謝を高めて脂肪が燃焼されやすくなり、痩せる(ダイエット効果)。
・リラックスすることによって、自律神経のバランスが整い、肩こり、冷え性、便秘などが改善する。
・血行が良くなって、細胞が活性化し、肌にハリとツヤが出る。
・身体の動く部分が増える事によって、ケガをしにくくなる。
・精神的にリラックスできる。

などなど、良いことだらけです。

テレビなど見ながら、自分のペースで気持ちよくできる事も大きなメリットのひとつですね。

その後、私も「カラダが柔らかくて悪いことはひとつもない!」と一念発起し
お風呂上りに出来る範囲で、少しずつストレッチを始めました。

まずは、一番の憧れの「開脚して上体を前に倒して胸を床につける」。

最初は、もちろん手を前に着けるだけで精一杯。
でも続けているうちに、ヒジが着き、おでこも着き、そのうちアゴまで着けられるようになり、
ついに、その後はペタッと胸も着くようになりましたー!!
(最近はサボりがちなのでちょっと後退・・・)

自分でも信じられませんでした。

でも、「継続は力なり」って本当なんですね(涙)。
今でも開脚のストレッチはやっていますが、他にも脚をそろえての前屈とかもやってます。


ストレッチを効果的に行うためには、
・お風呂上りや運動後などの身体が温まっている状態で行うこと。
・行っている間は呼吸を止めず、伸ばしている時は吐きながら行うこと。
・無理に伸ばそうとせず、「イタ気持ちいい」位のところでとめて、ゆっくり何度か呼吸すること。

などの注意事項があります。

ストレッチは身体のいろんな部分に行えますし、日常生活の中でもスキマ時間にできたりします。
私は自宅で座って仕事しているので、気づいた時に腕や脚、腰のストレッチをしています。

自分の身体の気になるところ、例えば、太ももをスッキリさせたい人は
内モモを伸ばすストレッチをするとか、身体の様子をみながらやってみるといいと思います。
(その際は、ストレッチの正しい方法を確認の上行ってくださいね)

私は歩くときにヒザの後ろが伸びにくくて、みっともない歩き方になりがちなので
今はそれを解消するために、ヒザの後ろを伸ばすストレッチも取り入れました。

一石何鳥にもなるストレッチは、美しいボディをつくり、カラダを動かす基本です。

少しずつ自分のカラダが柔らかくなるのを実感すると、ハマりますよ^^

以上、
「ストレッチの効果はあなどれない!ダイエットしたい人にもおすすめしたい、その理由とは。【シンプルライフで健康に】」
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン