シンプルライフのつくり方

ミニマリストの持ち物の選び方とは?モノを選ぶ基準はコレ!【シンプルライフ】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

持ち物が少ないミニマリストは持ち物を選ぶ時にある一定の基準を設けています。

今回は、ミニマリストの持ち物の選び方について書いていきたいと思います。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ミニマリストになれる、持ち物の選び方&基準をご紹介!【シンプルライフ】


「ミニマリストに憧れて沢山のモノを捨ててみたけど、
その後またモノが増えて普通の生活に戻っちゃった・・・」
なんて経験、ありませんか?

ミニマリストという言葉は最小限の持ち物で生活する人を指すので
持ち物が減って少なくなれば一時的にミニマリストっぽくはなるでしょう。

ですが持ち物を減らしてみたはいいけど、「やっぱりアレもコレも必要だった」と買い直したり
他に良さそうなものを見つけると買い足したりして、
結局モノが増えてリバウンドし、ミニマリスト生活が続けられなかった、というのはよく聞く話。

持ち物が少ない状態で生活を続けられなければ
それは「一時的にモノが少ないだけ」になってしまうのでミニマリストとは言えません。

ではなぜ、ミニマリストは持ち物を最小限まで減らしても生活を続けることができるのか?

それは、ミニマリストたちのほとんどの持ち物は、ある一定の基準をクリアしているから。

その基準とは、

・コンパクトなもの
・より多くの場面で使えるもの
・質の良いもの

の三点。

ミニマリストの全ての持ち物がこれに当てはまっているとは言えませんが、
多くの持ち物はこの条件・基準をクリアしているはず。

一つずつ解説していきますね。

コンパクトなもの、というのは分かりますよね。

サイズが小さく、かさばらないものです。
ベッドより布団、テーブルよりちゃぶ台、大きなバッグより小さなバッグ、という選び方です。
持ち物を全てできるだけコンパクトなもので揃えれば
部屋のなかはスッキリシンプルに、引越しもラクラクでとても身軽になれます。

次に、より多くの場面で使えるもの

これは、一つだけではなく、複数の用途として使えるものを選ぶ、という意味。

食器 or タッパー → 食器(残りものを食器に入れて冷蔵庫保管すればOK)、
ハンカチ or 手ぬぐい → 手ぬぐい(タオルや三角巾などの代わりにもなる)、
やかん or 片手鍋 → 片手鍋(やかんだとお湯を沸かすだけしかできない)、
赤いパンプス or 黒いパンプス → 黒いパンプス(冠婚葬祭にも使える)、
という選び方です。

こういう風に選べば、複数のものを持たなくても良くなります。

最後に、質の良いもの。

これは、その人にとって満足できるものであればOK。
無理して超高級品を買う必要はありません。

これはなぜかというと、安っぽいものや使いにくいものを持っていると
それを使うたびにストレスになってしまい、
他の使いやすそうなものを欲しくなってしまうから。

沢山モノを持っていればあまり気になりませんが、
持ち物を減らせば減らすほど、一つ一つのモノをお気に入りの使いやすいモノにしたいという
欲求が自然と出てきます。
持ち物が減れば、同じモノを繰り返し使うことになり、
そのたびに自分がそれを好きではない気持ちや使いにくさを思い知らされるからです。

自分にとって質の良いものを持てば、使っている時に幸せを感じて満たされるので、
他のモノを欲しくなる気持ちがなくなっていくのです。

なので、少しずつでいいですから、是非質の良いものを揃えていくことをおすすめします^^

以上、
ミニマリストの持ち物の選び方とは?モノを選ぶ基準はコレ!【シンプルライフ】
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン