体調不良時の対処法&身体のケア

生理痛が酷い!寝れないほどの辛い生理痛を緩和させる7つの方法まとめ。【シンプルライフで健康に】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けているアラフォー主婦、セリです。

生理痛が酷いと、寝れないほどの痛みが出ることもあり、辛いですよね。
これは女性にしか分からない辛さですよね(´Д` )

そこで今回は、寝れないほどの酷い生理痛を緩和できる方法をまとめてみました。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

寝れないほどの酷い生理痛をやわらげる方法まとめ。生理痛を緩和させて夜はグッスリ寝よう。【シンプルライフで健康に】

そもそも、生理痛とはなぜ起こるのでしょうか?

簡単に言ってしまうと、子宮からの排出物(経血)を出すのが生理ですが、
血行が悪かったり、経血がドロドロだと排出がしにくくなり、それを懸命に身体が出そうとして腰やお腹の痛み(=生理痛)が起こるのです。

なので、経血を排出しやすい状況にしてあげれば、生理痛もやわらぐ、という訳です。

では早速、寝れないほどの酷い生理痛を緩和するための方法をご紹介していこうと思います。

・ひざを曲げて寝る

ひざを曲げるとお腹まわりの筋肉がリラックス状態になり、生理痛を緩和させられます。
簡単にできる方法ですが、けっこう効果があります。

・腰、お腹を温める

腰やお腹を温めるとその付近や骨盤内の血流がよくなるため、生理痛がやわらぎます。
はらまきをしたり、お腹の出ないパジャマにするなど工夫するといいですね。
(寝ている時のカイロはNG)

・お腹をマッサージする

これも、上と同じです。
マッサージすることでお腹を温め、血流をよくする事ができます。

・身体を冷やさない

これはすごく大事です。
生理前や生理中は薄着を控え、特に腰から下を冷やさないようにしましょう。
締め付ける下着や洋服なども避けましょう。
お風呂に入る際はじっくりと半身浴すると効果的です。

・冷やす食べ物・飲み物を摂らない

これも上と同じですが、食べ物や飲み物に気をつけるだけで身体の中から温めることができます。
生理痛緩和におすすめなのは白湯、しょうが、根菜などの温める食材や温かいもの。
逆に良くないのは白砂糖、チョコレート、コーヒーなどの冷やす食材や冷たいものです。

・ストレスをためず、解消するようにする

ストレスを感じていると血行が悪くなります。
ストレスはためないようにするか、好きな事をして解消するようにしましょう。
リラックスできるハーブティーを飲んだり、アロマテラピーや半身浴をするのもおすすめです。

・布ナプキンを使う

天然素材の布ナプキンを使うことで子宮をあたため、経血を排出しやすくなります。
酷い生理痛が布ナプキンで改善したという話は良く聞きます。
私も布ナプキンにして、劇的に生理痛が減りました。
かぶれにくく肌にやさしいというメリットもあるので、おすすめの方法ですよ^^
(過去記事:布ナプキンのすすめ!身体へのやさしい効果でPMSも軽減!

以上、
生理痛が酷い!寝れないほどの辛い生理痛を緩和させる7つの方法まとめ。【シンプルライフで健康に】
でした。


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン