シンプルライフ・持たない暮らしのメリット

片付けたくなる名言集!掃除・捨てのやる気が出る言葉・前編 【シンプルライフ&ミニマリスト】

ffac0bbf59ceb947183626a219e84be6_s
こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。
シンプルライフやミニマリストを目指すといっても、
なんとなく片付けや掃除のやる気が出ないことってありますよね。
そんな時に効果絶大の、
片付け、捨て、掃除のモチベーションが上がりまくる言葉を集めました。
分かるものは本の名前や言った人の名前を書いていますが、
ネット上で拾った言葉や文章もあります。
これらの名言を読んでいると、やる気が出てうずうずしてきます(笑)。
片付け、捨て、掃除のモチベーションを上げるために
活用してもらえたら嬉しいです^^
  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

掃除・捨てのやる気が出る!片付けたくなる名言集・前編【シンプルライフ&ミニマリスト】



★モノで、しんどい思いをしなくてはならないなんて、馬鹿げたこと。
(断捨離提唱者 やましたひでこ)
★引き出しの中のモノを全部出し、いる物だけを戻す。
空になった気持ちよさに、戻すものが少なくなる。
戻す時に「これ本当にいる?」と考えて。
★それが自分の生活の中で維持され、
大切にされる価値があるかどうかを考える。
★ただ使えるというモノではだめで、
必要なモノだけに制限することが結果を出す。
★掃除しないですむ仕組みを考えよう。 モノを持つことはコストになる。
必要なものを必要なだけ持つ。
(「トヨタの片づけ」より)
★好きでもない服をもったいないから、
あるいは感傷的な気分から「駄目になる」まで着る必要は
本当にあるのでしょうか?
こういう考え方を続けていると、貧弱なモノを
「駄目になる」まで使うために人生を費やすことになりませんか?
(断捨離提唱者 やましたひでこ)
★買う前、もらう前に考えよう。
「買ったら(もらったら)、それ、どうするの?」
★モノを沢山買わなくなれば、そのお金のために働く必要がなくなって、
ゆったり暮らせる。
★なんでも取っておく癖がついたのはいつからだろう
旅行会社のパンフレット 数百枚の包装紙
おれはそうやってどうでもいいものばかりを大事にし
人生わずか五十年 をそろそろ越えようとしている
(村山精二 「特別な朝」より)
★金持ちは金を貯め、貧乏人は物を溜める
★物欲主義から卒業し、「物」によらない豊かさへと
考えを変えていくことがまず必要だと思います。
★収納は買うな 、まず捨てろ
★役にたたないもの、美しいと思わないものを、
家に置いてはならない。
(ウィリアム・モリス)
★消費に関しては、現在の世の中では、
ほぼ必要の無い物が売られています。よく考えて行動しましょう。
★捨て上手になるには、そのモノ、人のいいこと、わるいことを
じっと見つめて味わい倒すのがコツ。
そのモノを味わいきれずに何回もひっぱり出して使おうと思うから、
もったいなく感じてなかなか手放せない。
じーっと見つめて、よーく味わいつくせたら、手放すのは簡単。
未練なくその気になれる。
だから、常に身軽な人でいたいなら、常に目の前のこと、
モノに集中して全身で味わう、感じるのがコツ!
集中して味わいきれば、感じきれば、手放すタイミングがきたときに
躊躇なく感謝して手放せるから。
★物を買うな。部屋におけば部屋が狭くなり、捨てようとすればゴミ袋が必要。
物が増えるということは、その分お金が減っている証。
お金を使って部屋が狭くなるなんて、もったいない、もったいない。


この続きは次回の
「片付けたくなる名言集!掃除・捨てのやる気が出る言葉
後編 【シンプルライフ&ミニマリスト】」
でどうぞ^^

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン