未分類

冷えとり健康法を3年実践した私の9つの変化 【シンプルライフ】

0I9A351215032114onepoint_TP_V
こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。
美容と健康のために冷えとり健康法を始め、
約3年が経過しました。
冷えとり健康法を続けていると、
体の中の毒が外に出やすくなります。
なので、今までは出せなかった毒が
いろいろな形で外に出るようになったり、
毒が外に出たことによって
体調が少しずつ良くなったりと、
だんだんと身体の変化を
感じることができます。
私が冷えとり健康法を始める前と
始めて数年たった今、
どんな変化があったかを書いてみようと思います。


・甘いものを食べ過ぎると鼻水が出るようになった
今までは全くそんな事がなかったのに
今では白砂糖を含んだものを多く食べると鼻水が出ます。
おそらく白砂糖の毒を体外に排出しようとしているんだと思います
・食べ過ぎると二の腕や太ももの内側がかゆくなったり、
咳が出るようになった

これも食べ過ぎた毒を体外に出そうとしているんだと思います。
特にジャンクなものやインスタントなものを多く食べると出やすくなります。
・暴飲暴食の回数が激減した
せっかく冷えとりをやっているんだから、
と思って食べるのを控えられるようになったのも一因かも。
・足が冷えているのを放置できなくなった
冷えていると気になって、できるだけ常に温かくしたくなります。
・冷たい飲み物が好きじゃなくなった
飲むと血の巡りが悪くなって、体調がすぐれない感じになってきました。
・寝るときに布団を肩までかけなくて良くなった
上半身に比べて下半身が温まるようになってきて
上半身が寒くても平気になったようです。
・足湯をきちんとすると、脚のむくみがとれるようになった
全身の血の巡りがよくなったようです。
・肌がきれいになった
血の巡りが良くなって、新陳代謝も良くなったみたいです。
・不安や心配になることが少し減った
足下を温かくしていると精神的にも落ち着いてくるようです。
・・・といった様な感じでしょうか。


他にもいろいろあるとは思いますが、
自分でも気づいていないほど
小さな変化だと思うので
ここには挙げていません。
もちろん、その人の今までの暮らし方や
環境、考え方、体質などによって
毒の出方や良い変化は変わってくるので、
冷えとり健康法をしている全員が
私と同じ変化があるとは限らないし、
私にはない変化を感じることもあると思います。
なので、私に起こった変化は一つの例として、
「冷えとりをしていくと、何かしらの変化が起こるんだな〜」
という風な、ゆるーい参考にして頂ければと思います。

以上、
「冷えとり健康法を3年実践した私の変化を挙げてみる。【シンプルライフ】」
でした^^

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン