掃除・片付けのやる気を出す

片付け本のおすすめ!「モノのために家賃を払うな! 〜買えば買うほど、負債になる」(あらかわ菜美) 【ミニマリスト&シンプルライフ】

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。
今回は、私の片付け本のおすすめ、
あらかわ菜美さんの
「モノのために家賃を払うな! ~買えば買うほど、負債になる」
についてのレビューを書いていこうと思います。
  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

片付け本のおすすめ!あらかわ菜美の「モノのために家賃を払うな! ~買えば買うほど、負債になる」

では早速。
今回レビューを書くおすすめの片付け本はこちら。

あらかわ菜美さんの
「モノのために家賃を払うな! ~買えば買うほど、負債になる」
タイトルの通り、捨てるよりも先に
モノを安易に増やさないことの大切さを学べる一冊です。
最初に、
「多すぎるモノを持つことによってどれだけ人生で損するか」
という事が思い知らされるので、
その時点で安易にモノを買ったりもらったりしないぞ、
という心構えができます。
その上で、後半で多すぎる持ち物を減らす事が提案されています。


多くの片付け系の本では「捨てる」事にばかり注目していますが、
それだけを考えてしまうと
捨て終わった後にまたモノを増やしてリバウンドしてしまいます。
ですが、この本のようにモノを増やすデメリットが
しっかりと書かれていて、それを頭に入れておけば
多すぎるモノや狭く感じる部屋に悩まされる事はなくなると思います。
私がこの本の中で共感したのは、
「2LDKから5LDKなどの広い家に引越しをしたがる人は
今持っているモノを捨てようとしないで
さらに増やそうとするので、結局生活空間はさほど変わらない。
広い部屋に住みたい、と思ったらモノをなくせばいい。」

という部分。
これ、昔から私も同じような事思っていました。
でも、今自分が持っているモノを減らさずに
済んでいる空間だけを広くしたいって思いがちなんですよね。
だけど、実際は広い家に引っ越したらその分荷物も増えてしまうので、
モノを減らせない人は、広い家に引っ越しても、
ゆったりとした生活はできないんですよねー。


サブタイトルの「買えば買うほど負債になる!」というのは
少し過激な表現ではありますが、
「負債になる」という理由にはしっかり納得できます。
現実には本当に少ない持ち物で幸せに暮らしている人も
いる訳ですから、この本を何度も読み返して
私もできるだけモノを減らしていこう、と素直に思えます。
よりお金をかけず、気持ちよく、
快適に毎日を過ごすための具体的な考え方が学べる、
目からウロコのシンプルライフ本ですよ^^

以上、
「片付け本のおすすめ!
「モノのために家賃を払うな! 〜買えば買うほど、負債になる」
(あらかわ菜美) 【ミニマリスト&シンプルライフ】」
でした^^

↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン