未分類

焼きみかんは風邪に効果抜群!作り方はとっても簡単!効率よくビタミンCを摂取しよう

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

焼きみかんってご存知ですか?

意外と知られていない食べ物ですが、
風邪や喉が痛い時に食べると
治りが早いと言われているんです。

今回は、冬に食べたい焼きみかんの効果と
作り方をご紹介していきます^^

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

焼きみかんの効果と作り方を解説!風邪の時にはみかんを焼こう!



私が焼きみかんを知ったのは母からでした。

子供の頃から風邪をひいたり
喉が痛くなったりするときまって
母は焼きみかんを作って
アツアツを食べさせてくれました。

不思議なことに、だたみかんを焼いただけなのに、
焼きみかんを食べると
風邪の症状や喉の痛みが和らぐのです。

今回、焼きみかんについて書こうと思い立ち、
焼きみかんの効能・効果について
調べてみたところ、

・身体を温め、新陳代謝が活発になる
・免疫力を高める
・ビタミンCが増え、効率よく摂取できる
・美肌になれる

などの効果があるそうです!

風邪に効果があるだけではなく、
免疫力を高めたり
美肌効果まであるなら
普段から積極的に食べたいですね!

そうなってくると、気になるのが焼きみかんの作り方。

作り方が非常に簡単なのでレシピとすら言えない程なのですが・・・。

【焼きみかんの作り方】

まずはみかんを用意します(当たり前)。

そのみかんを、皮に焦げ目がつくまで加熱すれば出来上がり。
(裏表両面に焦げ目がつくのがベスト)

熱いうちに箸などで皮をむいて食べましょう。

加熱する時のポイントは、皮に焦げ目をつけるまで
しっかり焼くこと。

焦げ目がつく方法なら何を使ってもいいので、
オーブントースター、魚焼きグリル、
コンロの火の上の網、ストーブの上、
などでも作れます。
(電子レンジは使えません)

焼いている間に中の汁が出てくるので、
まわりを汚したくない時は
アルミホイルを敷くのがおすすめ。

美容にも健康にも良くてあったまる焼きみかん。

焼くことでより甘くなって美味しく頂けるので
是非一度試してみてくださいね^^

以上、
「焼きみかんは風邪に効果抜群!
作り方はとっても簡単!効率よくビタミンCを摂取しよう」
でした!


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン