私の整理整頓&収納法

夫用のボックスで細々したものを収納。散らかさないための小さな工夫。

こんにちは。
シンプルライフ&ミニマリストを目指し断捨離を続けている
アラフォー主婦、セリです。

家族の細々したものって一つずつは小さくても
いくつもあると雑然とした印象になってしまいますよね。

そこで今回は、我が家で導入している
散らかさないための小さな工夫である
夫用の収納ボックスをご紹介したいと思います。

  ↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。 完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

細々したものを収納して見えないように。散らかさないための小さな工夫。



自分のものは置き場所が決まっているけど、
家族がリビングに細々したものをなんとなく置いていて
散らかった印象になってしまっている、
なんてことありませんか?

我が家も、結婚して
今の新居に引っ越してきた当初はそうでした。

リビングのテーブルで夫と私が座る位置が
なんとなく決まった頃、
その場所の近くに夫は毎日身につけている
財布や鍵、タバコ、などを置くように。

私としては、そういうものが目に入ると
雑然とした印象になってしまうため
むきだしでそこに置くのではなく
別の場所にある収納の中、又は棚の中に
しまって欲しいと思っていました。

ですが、夫がいつも座る定位置から
その場所は少し遠く、
私と同じく面倒くさがりの夫に
毎日そこまで行ってモノを置かせるのは無理な話。

細々としたものをむきだしで置かれるのが困るなら、
隠せばいい!!

という訳で、無印良品でこのボックスを買ってきたのです。

ボックス
無印良品の「重なる竹材長方形ボックス」と
「重なる竹材長方形フタ」です。
(フタは別売り)

どういう収納ボックスにするべきか
色々考えましたが、

我が家は収納の扉などが白木色で
この無印の竹材ボックスの色なら
部屋の雰囲気と合いそうだし、

質感が安っぽくないので毎日目に入っても大丈夫そう、
と思ってこのボックスに決定。

最初カゴなども考えたのですが、
カゴよりも目が詰まっている竹材の方が
もともと部屋にあった収納っぽく見えるので
こちらにしました。

想像通り、シンプルで部屋の色味ともマッチしているので
かなり気に入っています。

フタ部分が浅いトレーになっているので、
夫は帰宅したら財布や鍵、タバコなどの
持ち物を全てこの上に置き、
翌日はここからまた持って出勤します。

ボックス2
(夫がいない時に撮影したので雰囲気だけ)

収納ボックスの中には
夫が日々使うメガネふきや印鑑から、
どこにしまえばいいか分からない
もらったクーポンや捨てられないハガキなど
夫の細々したものが入っています。

もともと決められた収納場所があったとしても、
その場所が遠かったり、戻すのが面倒だと
どうしても出しっぱなしになって
散らかってしまいます。

自分はきれいにしようと頑張って片付けても
家族にはそこまで戻す情熱がないため(!)、
ものが外に置きっぱなしにされてしまうのです。

家族にモノをしまうように毎日言い続けるよりは、
インテリアの邪魔にならない収納ボックスを近くに用意して
そこに細々したものを投げ込んでしまう方が
はるかに楽にきれいな部屋を保てます。

散らからない部屋をつくるため、簡単にできる工夫なので
家族のモノにお困りならば
家族用収納ボックスを導入してみるのもおすすめです^^

以上、
「夫用のボックスで細々したものを収納。
散らかさないための小さな工夫。」
でした!


↓私がこれまでに数万円分は換金しているおすすめのポイントサイト。
完全無料でお小遣い稼ぎできて、損することはありません^^

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン