捨てる・減らす方法

「部屋がすっきりしない」の罠にはまるな!片付けを頑張るほどモノが増えていく悪循環から抜け出そう。

「頑張って片付けているのに部屋がすっきりしない」というのはよくある事。

実は、頑張って片付けようとすればするほど、モノが増えてカオスになっていくという悪循環に
おちいる場合があるんです。

今回は、なぜそうなってしまうのか、そしてその悪循環から抜け出す考え方を書いていこうと思います。

部屋がすっきりしない時に収納グッズを使うのはNG

「頑張って片付けているのに、気づいたら前よりモノが増えて部屋がごちゃごちゃしてる!」なんて経験、ありませんか?

これは「きちんと片付けよう」と頑張る、几帳面で真面目な人ほど、おちいりやすくなるパターン。

「モノを捨てるなんてもったいない」
「全部きれいに収納したい」
と全てにおいて完璧を求めてしまうからです。

収納グッズが増える=モノが増える

このように考える人はモノを捨てずにきれいに収納したいがために、かゆいどころに手がとどくような収納便利グッズに安易に手を出してしまいがち。

収納便利グッズを否定するつもりはありませんが、それを使って収納力が上がったとしても、それ自体も一つのモノな訳ですから、収納グッズがあることでまたモノが増えることになります。

結果的には片付いてはいないんですよね…。

モノが増えると収納グッズが欲しくなる罠

そして収納便利グッズを使うことで収納できる空間が増えると、安心してまたモノを増やし、詰め込みたくなります。

詰め込んでぎゅうぎゅうになって収納しづらくなると、また新たな収納便利グッズを買い、またできたスペースにモノを詰め込む・・・。

「収納便利グッズさえ使えば部屋はスッキリするはず」と気軽に考えて使っていると、気が緩んでしまってどんどんモノが増えてしまいます。

そうなってくるとさらに収納便利グッズが欲しくなって、家のいたるところ(見えているところでも!)で収納便利グッズを使うようになってしまいます。

収納グッズが増えるとすっきりしない部屋になる

その結果、部屋にあるモノの総量が増えてしまうため、かえって部屋の見た目はごちゃごちゃしてしまうんです。

しかも、見えない場所の収納も、収納便利グッズによってキレイにおさまっているテトリスのようにギチギチにしまわれていますから、しまってあるものを出すのも収納するのも一苦労。

これではいちいちモノを片付ける気になれず、出しっぱなしになってしまい、さらに部屋は片付かなくなってしまいます。

モノが多いと収納グッズに頼りたくなる

収納便利グッズは確かに便利なものです。

ですが収納便利グッズに頼りすぎてしまっていることが原因で、部屋がいつまでもスッキリせず片づけられないというケースは意外と多いんです。

収納便利グッズを必要と感じてしまう状況になるのは、ほとんどの場合モノが多いせい。

モノが多いから、収納場所を作るためのフックやボックス、つっぱり棒、仕切り、などが必要だと感じてしまうのです。

ですが、これらのグッズが増えるとまたごちゃごちゃしてきてしまうため、「これをどうにかできないか」とまた便利グッズを買いこんで・・・。

完全に悪循環です。

たくさんモノを詰め込むのが上手な収納ではない

多くの人が「キレイにたくさんのモノを詰め込むのが上手な収納」と思っていますが、それは違います。

本当に使いやすく上手な収納とは、

「いかに出しやすく、しまいやすいか」

が重要視されています。

(これ、すごーく大事です!)

そして、出しやすさとしまいやすさを追求するためには、モノが少ない方が圧倒的に有利です。

多くの人は「これがあったら収納が楽になりそう」と安易に収納便利グッズを買ってしまいますが、ほとんどの場合これは逆効果。

実際は「モノがあるから収納しにくくなる」んです!

収納グッズを買う前にまずモノを処分する

なので、「頑張っているのに、部屋がすっきりしない」と悩んでいるのであれば、まずは収納のための便利グッズを買うのを一旦やめてみてください。

そして、収納が使いにくい場所のモノを減らしてみてください。

捨てる、売る、人にあげるなどして処分しましょう。

そうすれば収納場所に空間ができますから、収納便利グッズがなくても取り出しやすくしまいやすくなるはず。

モノの総量が減ってくれば収納便利グッズも必要なくなり、さらにモノの量が減っていきます。

そうなってくると、散らかりにくくなるし、収納が使いやすくなるし、整理整頓しやすくなるし、と
いいこと尽くめ。

部屋の中が見違えるようにスッキリするはずです。

収納グッズを最小限にするとスッキリ暮らせる

収納便利グッズを使いたいのなら、徹底的にモノを減らした後に考えましょう。

モノを減らしても使いづらい収納場所や、どうしても全てとっておきたいモノを入れる場所のためだけに使うのです。

家の全ての場所にたくさんの収納グッズを使っていては、いつまでたっても部屋がすっきりすることはありません。

快適なストレスのない暮らしを実現するために、「収納グッズの無駄遣い」の悪循環から抜け出しましょう!

※捨てる前に売るのもおすすめ!不用品をまとめて送るだけで簡単査定!

→不用品の宅配買取ならBUY王(バイキング)