スッキリ暮らすコツ

身軽になる方法、その極意となる考え方は「諦める」!なりゆきにまかせてフットワーク軽く生きよう。

「身軽になりたい」
「身軽に生きていきたい」

そう思って身軽になる方法を探し、試行錯誤している人は多いようです。

私もそのうちの一人。

昔は身軽になってフットワーク軽く生きていきたいと思いながらも、持ち物と荷物をたんまり抱えて毎日クタクタになっていました。

そんな私も試行錯誤を繰り返し、最近ようやく身軽になる方法とそのもとになる考え方がわかってきました。

今回は、私なりの身軽になる方法とそのもとになる考え方について書いていきたいと思います。

身軽になる方法、その極意は「欲張らないこと」

身軽になりたい願望が強い私。

これまで色々と手放して身軽になってきたとはいえ、まだまだ、もっともっと身軽になりたいと思って身軽になる方法を日々研究しています。

ひとくちに「身軽になりたい」と言っても、身軽になりたい状況は人それぞれ。

普段、仕事やお出かけの際にもっと身軽になりたい
旅行の時にもっと身軽になりたい
人生自体をもっと身軽にしたい

人によって、色々あると思います。

ですが、普段も、旅先も、人生そのものも、何でもかんでももっと身軽にできないか、と常に考え続け試行錯誤を続けている私は、

身軽になるために最も重要で、かつシンプルな考え方に気づきました。

それは、

欲張らない

ということです。

完璧に準備することを諦める

例をあげてみましょう。

身軽になる方法として一番てっとりばやいのは持ち物を減らすこと。

普段、仕事やお出かけの時に持ち物が多くなってしまってカバンが大きく重くなってしまう、という悩みの声は良く聞きます。

身軽になりたいなら、持ち物を少なくしてカバンの中身を減らし、カバン自体も小さいものにすればいいはず。

でも、それができていないのはあれも必要、これも必要と欲張っているからです。

たとえば、メイク直しをするために化粧ポーチの中身にたくさんの化粧道具が入っていたりします。

そもそも、メイク直しのために
そこまでたくさんの化粧道具がいるでしょうか?

意外と化粧道具を持ち歩いていてもメイク直しをほとんどすることがない人もいるし、したとしてももの凄く簡単に済ませてしまって持っている化粧道具の全部は使わない、という人も多いはず。

ですから欲張らず、完璧なメイク直しをすることを諦めて持ち歩く化粧道具を減らせばいいのです。

(どうしても色々使いたいときだけドラッグストアやデパートの化粧品売り場のテスターを借りるという手もあります)

諦めることで持ち物を減らして身軽になれる

普段持ち歩くバッグの中身としては

・たくさんの筆記用具(色ペンを何色も使わない、ペンは一本)
・たくさんの本(何冊も持ち歩かない)
・ソーイングセット(小さい安全ピンで済むことがほとんど)

など、色んな事を諦めることで持ち物を減らすことができます。

さらに、旅行の時に身軽になる方法として

・着替え(おしゃれを諦めてインナーをかえるだけにする)
・メイク用品(完璧なメイクを諦めて最低限に)
・旅行用便利グッズ(移動距離や日程が短ければナシで済ませる)

などを見直して減らすことにより、荷物が軽くなって身軽に動けるようになります。

持ち物が減ると不便に感じることもあるかもしれませんが、せっかくの旅先で重い荷物のせいで疲れて動けなくなっては意味がありません。

生活・人生の中でも欲張らない

そして、普段の生活で身軽になる方法として、自分がやるべき事、やりたい事以外の事を諦めることでかなり生活がシンプルにスリム化します。

これも私が実践している例をあげてみると、

・家でちゃんとした揚げ物やお菓子作りはしない(調理道具が減らせる。食べたい時は外食するか買ってくる)
ものが増える趣味はやらない(もの作りやコレクションなど)
・服をたくさん持たない(服をたくさん持っている人に見られるのを諦める。
服が少なくても好きな服なら自分は幸せでいられる)
・思い出の品やもらいものをとっておかない(全ての思い出をとっておこうとする事、くれた人に悪いと思う事を諦める。とっておきたいもの以外は処分する。写真を撮って保存するのも良い)
・洗濯をまめにする
(まとめて洗濯することを諦める。洋服の数が少なくても済むようになる)
・掃除をまめにする(汚れをためると強力な洗剤など色んな掃除グッズが必要になるため、まとめて掃除することを諦める。日々少しずつやっていれば軽い汚れを落とすだけで済む)

とまあ、今思いついただけでもこれだけありました。

他にもいろいろあるはずですが、今は出てこないのでまた思いついたら書くことにします。

いらないものを諦めて、本当にやりたい事に集中しよう

とにかく、身軽になる方法として普段のお出かけから旅行先、日々の暮らし、人生をどう生きるかまで、全てにおいて言えることは、

欲張らないこと。
色々やろうとしないこと。

これに尽きると思います。

もちろん、自分がやりたい事や欲しいと思ったものを諦める必要はありません。

仕事などでどうしても必要な持ち物ややるべき事もあるでしょう。

ですが、自分にとってそこまで大切な訳ではないのに持っていたり、やっていたりする事って意外とあるものです。

その中でカットできる部分はできるだけ減らしていけば、今よりもっと身軽になれて、楽に生きていけるはずです。

身軽になる方法は、まず自分の欲張りな気持ちややらなければいけないと思い込んでいた事を手放すことから始まるのだと思います。

※捨てる前に売るのもおすすめ!不用品をまとめて送るだけで簡単査定!

→不用品の宅配買取ならBUY王(バイキング)