楽器を売る(買取)

トランペット(コルネット)を高く売る!買取価格相場とおすすめ買取業者も調査!【楽器高額買取のコツ】

誰も吹いていないトランペットが自宅にあるのなら、すぐに売るのがおすすめ!

楽器は思ったよりも高く売れることが多く、買取業者も複数いるため簡単に売れるからです。

トランペットを高く売るために大切なのは、トランペットの知識を持っていてきちんと査定してくれる業者を選ぶこと。

今回は、トランペットを売る際の基礎知識や買取価格の相場から、高く売るための5つのコツ、そしておすすめのトランペット買取業者など、高額買取のために必要な情報をまとめてご紹介していきます。

高く売るためには楽器の劣化が進まないうちに査定に出すことも重要です。

使わないトランペットがあるなら、できるだけ早く査定を依頼しましょう!

※トランペットの買取ならここがおすすめ!まずは無料で査定依頼!

→完全無料で査定&買取!楽器買取専門店「楽器の買取屋さん」

目次
  1. トランペットは現在も高額で売れやすい
  2. トランペットの定番メーカー・モデルの買取相場
  3. トランペットを売る方法とその流れ
  4. トランペットを売る際によくある質問
  5. 楽器専門買取業者に実際にトランペットを売った人の体験談・レビュー
  6. トランペットを少しでも高く売るための5つのコツ
  7. 高価買取を実現!おすすめの楽器買取業者3選

トランペットは現在も高額で売れやすい

ハリのある音とスタイリッシュな見た目のトランペットは管楽器の中でも花形として人気の楽器。

もちろんソロで吹く人も多いですし、吹奏楽やバンドで吹くためにトランペットを始める人も多いですよね。

そのため、昔吹いていたトランペットが家にある、という人は案外多いよう。

吹かなくなった理由は人によってさまざまかと思いますが、トランペットをただ眠らせておくのはもったいないです!(`・ω・´)

なぜなら、トランペットは売りやすい楽器だから。

すでに書いたようにトランペットは人気のある楽器で、始めたいと思う人は常に一定数います。

ですがトランペットを始めたい人の中には、「できるだけ安いトランペットを買って済ませたい」と考える人も多いです。

そのため中古のトランペットは常に人気で、買取業者もトランペットを欲しがっているという訳。

なんとなく処分できずにしまってあるという人も多いと思いますが、ただ放置しているのはかわいそうだし、もったいない!

売ればすぐお金になりますし収納スペースも気持ちもスッキリしますから、誰も吹いていないトランペットがあるなら買取に出すことをおすすめします!

ちなみに、トランペットの仲間である「コルネット」、「ピッコロトランペット」の買取についてもトランペットとほぼ同じ考え方になるため、この記事を参考にして頂けます(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットを売るのはカンタン!

もう吹かないトランペットを自宅に置きっぱなしにしている人の多くは、

「処分したいけど、どうすればいいのかわからない」

という気持ちもあり、今まで放置してしまったという事もあるのでは。

「ただ捨てるのはかわいそうだしもったいない」

「でもまわりに欲しがる人もいない」

「売ると言ってもどこに持っていけばいいかわからない」

このように思っていたのではないでしょうか。

吹いていないトランペットをうまく処分するには、売るのが一番おすすめです!

そして今では、トランペットを売るのにお店に持っていく必要はなく、自宅にいながらでもカンタンに売ることができちゃうんです!(^^)

自分で売りにいく必要がなく、申込から査定完了、支払い完了までもスピーディに進みますから、売るのはとっても簡単。

なので面倒くさがりな人でもすぐにトランペットを売ってお金をもらえちゃうんです♪

トランペットを売る方法と、簡単に売れるおすすめの買取業者の情報は後半にまとめていますから、是非参考にしてください(^^)

そして、どうせ売るならできるだけ高額で買ってもらいたいですよね。

この点もコツを実践することで高値で売れやすくなるので、こちらも後半で解説していきますね♪

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットの定番メーカー・モデルの買取相場

トランペットを売るときに、誰もが気になるのが「いくらで売れるか?」という事だと思います。

トランペットを作っているメーカーは世界に数多くあり、メーカー・モデルによっても買取価格は変わってきます。

ここでは目安として、トランペットの定番メーカー・モデル別の買取相場をご紹介していきます。

※楽器の状態によって買取価格は異なります

YAMAHA(ヤマハ)の買取価格相場

YTR-2330 17000円
YTR-3335 22000円
YTR-6310Z 45800円
YTR-850 56000円
YTR-850GS 63000円
YTR-8310Z 71000円
YTR-8335 72000円
YTR-8355S 82000円
YTR-8335R 73000円
YTR-8335W 82000円
YTR-8335LA 82000円
YTR-8340EM 97000円
YTR-8345 62000円
YTR-8345RS 65000円
YTR-9335CHS 110000円
YTR-8445 80000円
YTR-8445WS 85000円
YTR-9445CHS 105000円
YTR-9445NYS 103000円
YTR-6810S ピッコロトランペット 55000円
YTR-9835 ピッコロトランペット 98000円
YTR-9825 ピッコロトランペット 110000円
YTR-988 ロータリーピッコロ 165000円
YTR-6610S Eb/D 45000円
YTR-9610 Eb/D 98000円
YTR-9630 Eb 105000円

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

Bach(バック)の買取価格相場

TR600 GL 16500円
TR400 SP 23000円
TR300GL 24500円
TR300SP 27000円
Vincent GL 45000円
Vincent SP 48500円
180ML37GL 85000円
180ML37GBSP 95000円
180ML37 Sterling plus Bell 110000円
AB190 120000円
AB120GB 125000円
AB190GB 120000円
NEW YORK 7 GL 93000円
NEW YORK 7 SP 110000円
Commercial LT1901B 125000円
Commercial LT190L1B 130000円
Commercial LT190SL1B 130000円
LR19043B 120000円
C180ML/L239 GL 95000円
C180ML/L239 SP 98000円
C180ML/L239 GB 100000円
C180ML/L229 GL 93000円
C180ML/L229 GB 92000円
C180ML/L239 GL 95000円
C180SL229CC Chicago Model 95000円
AC190 120000円
AC190S 130000円
VBS196 SP ピッコロ 100000円
196 SP ピッコロ 110000円
196 GB ピッコロ 110000円
AP190 ピッコロ 120000円
AP190S ピッコロ 130000円

SCHILKE(シルキー)の買取価格相場

B1 SP 120000円
B2 SP 120000円
B3 SP 120000円
B4 SP 120000円
B5 SP 120000円
B6 SP 120000円
B7 SP 120000円
X3 SP 140000円
X3L AS SP 150000円
S22 SP 140000円
S32 SP 140000円
S22HD CL 140000円
S23HD SP 140000円
C1 SP 125000円
C3 SP 125000円
C5 SP 125000円
CX SP 125000円
P5-4 SP ピッコロ 140000円
P7-4 SP ピッコロ 150000円
P5-4 MA SP ピッコロ 140000円
P5-4 BG SP ピッコロ 140000円
E3L SP E♭ 130000円
G1L SP G 130000円

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

KAWAI(カワイ)の買取価格相場

KTR07S 17000円
KTR07L 5000円
KTR47S 15000円
KTR52L 16000円
KTR957B 35000円
KCR50S コルネット 25000円

GETZEN(ゲッツェン)の買取価格相場

300 12000円
390S 32000円
1200M1 45000円
20LB 59000円
20LBS 60000円
540 ピッコロトランペット 40000円
540S ピッコロトランペット 42000円
994 バストランペット 65000円
800S コルネット 48000円

BESSON(ベッソン)の買取価格相場

BE612-2-0 26000円
60MB-1-0 49000円
60LP-2-0 56000円
BE927-2-0 56000円
60LP-1-0 ピッコロトランペット 48000円
BE 2028-2 コルネット 280000円
Boosey & Hawks 600 195000円

ほかにも買取できる可能性があるメーカー

NIKKAN IMPERIALE(ニッカンインペリアル)
SCHAGERL(シャーゲル)
BEL CANTO(ベルカント)
CONN(コーン)
BENGE (ベンジ)
MARTIN(マーティン)
SELMER(セルマー)
STOMVI(ストンビ)
HOLTON(ホルトン)
WEBER(ウェーバー)
KANSTUL(カンスタル)
HECKEL(ヘッケル)
B&S(ビーアンドエス)
ANTOINE COURTOIS(アントワンヌ・クルトワ)
KING(キング)
ALPHA(アルファ)

※ここに名前のないメーカーのものでも買取できる可能性がありますから、まずは査定してもらうのがおすすめです

トランペットの買取価格の相場はこのようになっていますが、これはあくまでも目安。

査定のタイミングや楽器の状態によって査定価格は変わってきます。

なので、自分のトランペットの買取価格を正確に知るためには実際に査定してもらうのが一番!

楽器買取専門業者なら無料ですぐ査定してくれますから、まずは依頼してみましょう(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットを売る方法とその流れ

トランペットの売るのであれば、楽器の知識を持った楽器買取専門業者に売るのが一番です。

楽器の価値をきちんと判断してもらえるので買取価格も高額になりやすいし、査定依頼から買取(返却)までがスピーディに進んでいくから。

という訳でここからは、トランペットを楽器買取業者に売る場合の流れを解説していきます。

※業者によって解説している内容とシステムが異なる場合があります

ほとんどの場合、楽器を売るとなると、

業者が自宅を訪問して査定する出張買取
楽器を業者に送って査定する宅配買取

のどちらかのやり方になります。

楽器を売るには、まず業者に楽器を見せて「いくらで買取してもらえるか」を判断してもらう(査定)必要があります。

なので、トランペットを売りたいならまずは楽器専門買取業者に出張買取または宅配買取で査定を申し込みましょう。

→おすすめの楽器専門買取業者ランキングはこちら

(査定で出た買取価格に満足できない場合は買取キャンセルもできるので安心です。もちろん査定料・出張料などの手数料は無料です!)

トランペットは出張・宅配のどちらもおすすめ

トランペットの場合はそこまで大きな楽器ではないので、出張買取・宅配買取のどちらも利用できます。

自分で梱包するのが面倒
輸送中の破損が心配
売りたい楽器の数が多い

というような場合は出張買取の方が断然おすすめです。

出張買取なら自宅まで来てもらえて、査定後に買取成立すればその場で現金でもらえるのでとても楽!

宅配買取は楽器を箱に詰めて着払いで送った後、査定額が知らされて買取成立すれば銀行にお金が振り込まれる、という流れです。

自分で梱包材を用意するのが面倒なら、宅配キットを無料でくれる業者を選ぶのがおすすめ♪

万が一査定後に売りたくなくなった場合でも査定料や楽器の返送料はかからないので、気軽に依頼できますよ(^^)

※業者によっては返送料がかかるところもあります

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットを売る際によくある質問

ここまでを読んで、トランペットをどのように売るかという手順は理解できたと思います。

ですが、トランペットを売るのが初めてだと、他にも疑問点があるかもしれません。

ここからはトランペットを売る際によくある質問をまとめたので、心配な点がある方は是非読んでみてください(^^)

Q.傷・汚れがあっても売れる?

A. 汚れや傷があっても売れる場合が多いですが、査定額が下がる可能性があります。

ついてしまった傷は仕方ないですが、汚れなら自分で落とすこともできますから、査定に出す前に全体を柔らかい布で拭くなどしてできるだけきれいな状態にしておきましょう。

ただ、落としづらい汚れを無理に落とそうとすると逆にトランペットを傷つけてしまう恐れもあるため、自分で落としきれない汚れが残った場合はそのまま査定に出してみるのがおすすめです。

Q.すごく古いモデル・マイナーなメーカーでも売れる?

A. 古いモデル・マイナーなメーカーでも売れる可能性はあります。

一般的には楽器は古いものの方が劣化が進んでいるため査定価格が下がる傾向がありますが、楽器としての状態が良かったり希少価値があれば高額買取になることも。

なので古さやメーカーの知名度はあまり気にせず、まずは査定に出して見せてみましょう。

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

Q.トランペット本体しかなくても売れる?

A. 本体しかなくても売れることが多いですが、この場合も査定価格が下がる傾向にあります。

なのでできるだけ、買った時についていた付属品や演奏する際に必要なものを添えて査定に出すといいですね。

業者によっては付属品があるとないとで査定価格がかなり違うこともあるので、できるだけ探し出しましょう。

Q.壊れていたり、音が出なくても売れる?

A. あとで修理できる、または修理できなくても部品取りできるというような場合なら、買取できる可能性はあります。

こればかりは業者が欲しいかどうかを判断してもらわないと分からないため、まずは査定を依頼して見てもらいましょう。

(ただし、古いもので部品がないなど修理等ができないものは買取不可になることもあります)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

Q.大切に扱ってもらえる?

A.大切にしてきたトランペットがどう扱われるかは気になりますよね。

当サイトでご紹介しているような、きちんと運営されている楽器買取専門業者に依頼すればこの点も安心です。

専門の業者なら楽器のプロが査定して価値を正しく判断してくれますから、安く買い叩かれる心配はありません。

もちろん査定中・買取後も大切に取り扱いますから、良い状態のまま次の持ち主に譲ってもらえますよ(^^)

Q.査定後に買取を断ってもいい?

A. 査定の後に「買取価格に満足できない」「やっぱり売りたくない」と思ったら、買取を断っても構いません。

断った場合でも査定料、出張料、返送料などの手数料はかからないので安心してください(^^)

※業者によっては返送料がかかるところがあります

Q.トランペットを売る際に必要な書類は?

A. 本人確認のために運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明書を提示する必要があります。

宅配買取の場合は身分証のコピーを楽器と一緒に送るのですが、それと同時に買取申込書が必要になる事もあるため、用意して一緒に送りましょう。

業者によっては保護者同意書があれば未成年のお客様からの買取をしているところもあるので、その場合は保護者同意書も必要です。

※未成年からの買取を一切していない業者もあります

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

楽器専門買取業者に実際にトランペットを売った人の体験談・レビュー

ここからは、楽器専門買取業者に実際にトランペットを売った人の体験談やレビューをご紹介していきます。

男性の口コミ
男性の口コミ
恰好良さそうだと思って思い切って習い始めたトランペットだけど、聴くのと自分でやるのとじゃ全然違って、ものすごく大変なんだよね。

頑張ってたつもりだけど、全然まともに吹けないし、なんか吹けないと楽しくないから練習する気にもなれなくて、結局教室もやめちゃった。

で、数年たって押し入れから久しぶりにトランペットを見つけて、どうしようか迷ったけど、一度自分で吹いてみて気がすんだからもう売っちゃおうと思って。

トランペット自体は気に入って買ってけっこういい値段だったからちゃんとしたところに売りたくて、楽器専門の買取業者に頼んだらかなり良かったんだよね。

連絡したらすぐに来てくれたし、査定の値段も割と高かったから、迷わずに売っちゃった。

玄関先で現金でもらえたし、すごく簡単に売れて良かったよ。

男性の口コミ
男性の口コミ
大人になってから趣味でトランペットを始め、5年がたちました。

吹ける曲が増えるのが楽しくて、休みの日は毎回公園で練習するぐらいはまっています。

先生にも褒められ、「もう少しグレードの高いトランペットを買うともっと音が良くなる」と言われて思い切って新しいトランペットを購入。

良い楽器はやはり違いますね、練習のたびに買い換えて良かったなと思います。

そうなると困るのが古いトランペットで、まわりに欲しがる人もいないので売ることにしました。

普通のメーカーのものでしたが、査定に来てもらったら思っていたよりも査定額が高かったので驚きました。

スタッフの方の対応も丁寧だったので安心して売ることができましたよ。

女性の口コミ
女性の口コミ
実家の両親から、私が学生時代に吹奏楽部で吹いていたトランペットは捨ててもいいかと電話が来ました。

頑張ってバイトをして買ったトランペットなので捨てるよりは売ろうと実家から引き取り、楽器専門業者に査定に出しました。

3軒の業者に送ってみたところ、意外とかなり査定価格が違ったため、一番高かったところに売ることに。

複数の業者で比較してみないとわからないものですね。

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットを少しでも高く売るための5つのコツ

トランペットを高く売るためにはおさえておくべきコツがあります。

ここからは高価買取してもらうために実践したい5つのコツをご紹介していくので、参考にしてくださいね(^^)

トランペットをきれいにしておく

査定価格を高くするために重要なのは、トランペットの状態を良くしておくこと。

なので自分でできる限り全体をお手入れしておきましょう。

トランペットは全体が光る楽器ですから、クロスなどの布で全体が輝くように丁寧に磨いておくと査定時の印象が良くなります。

もちろん管内のお手入れも重要ですから、スワブなどを使ってしっかりと内部をきれいにし、ピストンの動きもチェックしてください。

ピストンオイルがあればさして動きを良くしてあげるといいですね(^^)

付属品をできるだけつける

すでに書いた通り、付属品が揃っている方が査定額が高くなりやすいです。

なのでできるだけ探して、本体とセットにして査定に出しましょう。

一般的にはトランペットを購入するとケースとマウスピースがついてくることが多いですね。

万が一付属品が見つからない場合でも買取できる可能性はあります。

買取できるかどうかの判断は査定に出してみないと分からないため、まずは査定を依頼しましょう(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

トランペットを高く買ってくれる楽器買取専門業者に売る

いくら良いトランペットでも、売る相手が悪ければ高額買取は望めません。

おすすめできないのは、リサイクルショップに売ること。

リサイクルショップの査定スタッフは楽器の知識がないですから、良い楽器も悪い楽器も査定価格が同じなってしまいます。

なのでトランペットを売るなら楽器買取専門業者に売るのが一番です。

専門業者なら楽器の知識を持っていますから、大切なトランペットに適正な査定価格をつけてもらえます。

どこに売るかで買取価格は大幅に変わりますから、信頼できる楽器専門の買取業者を選ぶようにしましょう。

複数の買取業者で査定してもらう

上で書いた「ちゃんとした買取業者に売る」ことと同じくらい大切なのが、複数の業者に査定してもらうこと。

査定するスタッフの判断が違うせいか、はたまたお店にある在庫の関係かはわかりませんが、楽器専門の買取業者の間でも査定価格がかなり違う場合があるんです!

ですから、高く売りたいなら複数の業者に査定してもらって査定額を比較するのが一番です。

ちゃんとした業者なら無料で査定してもらえますから、できるだけ多くの業者に査定してもらうのがおすすめです(`・ω・´)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

できるだけ早く査定してもらう

トランペットを高く売るためのコツの最後は、できるだけ早く査定してもらうこと。

楽器は使われずに放置してしまうと、時間がたつほどに劣化が進みます。

劣化してしまうと楽器の価値が下がりますから、その分査定価格も下がってしまう恐れが…。

なので「もう吹かないだろう」と思うトランペットが手元にあるなら、1日でも早く査定するのがおすすめです!

高価買取を実現!おすすめの楽器買取業者3選

最後におすすめの楽器買取業者をご紹介したいと思います。

どこも楽器に精通したプロが査定をしているため、安心して任せられて査定価格も高いと評判です(^^)

上でも書いたように、査定価格はタイミングや業者によって異なるため、高額買取を狙うなら3つすべての業者に査定に出すのが一番。

もちろん3つとも査定料や手数料などは完全無料ですから、まず見てもらうのがおすすめです!

楽器の買取屋さん


管楽器を売るなら出張買取に強い楽器の買取屋さんがおすすめ!

出張買取なら自分で梱包する必要も運ぶ必要もないので、家で待っているだけでラクラク楽器を売ることができちゃいます(^^)

楽器の買取屋さんでは査定料・出張料などの手数料は完全無料。

しかも出張買取は依頼から最短30分で来てもらえるので、とにかくすべてがスムーズに進むのもおすすめポイント。

あらゆる楽器の知識を持っているスタッフが査定しますが、管楽器の場合は特に管楽器に詳しいプロが査定するため管楽器の高価買取に自信を持っています。

大切な楽器を預けられる、信頼できる楽器専門買取業者です(^^)

\無料査定・問い合わせはこちら/
楽器の買取屋さん公式サイト

奏屋(かなでや)


プロの演奏者に支持されている楽器買取業者である奏屋(かなでや)。

楽器に精通した親切なスタッフばかりであること、またスピーディかつ満足度の高いサービスが人気の理由です。

出張買取・宅配買取のどちらもおすすめですが、宅配買取を検討しているなら奏屋は特におすすめ!

奏屋では先に依頼すれば無料で宅配キットを送ってもらえるので、自分で梱包材を用意しなくていいんです!

楽器は着払いで送れますから配送料も無料です(^^)

その他の出張料・査定料・搬出料など、査定と買取に必要な費用もすべて奏屋が負担してくれますから、いたれり尽くせり。

もちろん楽器の査定や取扱も丁寧なので安心です(^^)

楽器を査定に出すならこちらもおさえておきたい業者です。

\無料査定・問い合わせはこちら/
奏屋公式サイト

タカミツ楽器


こちらも出張買取・宅配買取両方が可能です。

また、出張料・配送料・査定手数料などすべてが無料!

タカミツ楽器ではお客様をガッカリさせないよう、査定前に出された買取金額と実際査定した後に提示する買取金額の差をなくすためにあらゆる努力をしています。

また、できる限り多くのお客様に利用してもらうため、さまざまなケースに柔軟に対応しているので、楽器を売る際に心配な点がある場合には特におすすめ。

もちろん楽器のプロが査定しますから、安心して楽器を預けられますよ(^^)

\無料査定・問い合わせはこちら/
タカミツ楽器公式サイト