楽器を売る(買取)

ウクレレを高く売る5つのコツ!価格相場&おすすめ買取業者も調査。【楽器高額買取】

弾いていないウクレレが自宅に眠っているなら、できるだけ早く売るのがおすすめです。

なぜならウクレレは思っている以上に高く売れることがあり、買取業者もいてスムーズに売れるから。

ですがウクレレを高く売るためには高く売るコツを学び、実践する必要があります。

そしてきちんと査定してくれる専門の業者に売ることもとても重要です。

今回は、ウクレレ買取の基礎知識や価格の相場、高く売るコツ、さらにはおすすめの楽器買取業者まで、必要な情報をまとめて紹介していきます。

高く売るためにはできるだけ早く査定してもらった方がいいですから、1日でも早く査定を申し込みましょう!

楽器の買取ならここがおすすめ!まずは無料で査定依頼!

→【完全無料で査定&買取】楽器買取専門店「楽器の買取屋さん」はこちら

目次
  1. ウクレレは意外と高額で売れやすい
  2. ウクレレの定番メーカー・モデルの買取相場
  3. ウクレレを売る方法と手順
  4. ウクレレを売る際によくある質問
  5. 楽器専門買取業者に実際にウクレレを売った人の体験談・レビュー
  6. ウクレレを高額で売るための5つのコツ
  7. 高価買取を実現!おすすめの楽器買取業者3選

ウクレレは意外と高額で売れやすい

使わないウクレレを持っている、という人は案外多いようです。

日本人にはハワイ好きが多い
明るい音色で楽しんで弾ける
気軽に買える値段のものも多い
初心者でも比較的簡単に弾ける
コンパクトで手に取りやすい

などの理由でウクレレを始める人は多く、始めた人が多い分、弾かなくなってしまう人も多いというのがその理由です。

ウクレレを弾かなくなってしまった理由は人それぞれだと思いますが、なんとなく弾いていないウクレレを自宅に放置しているとしたら、すごくもったいないです!

なぜなら、冒頭でも書いた通りウクレレは売れる楽器だから。

ウクレレを始める人が多いということはウクレレを欲しがる人が多いということ。

そして欲しがる人の中には、「できるだけ安く買いたい=中古のウクレレが欲しい」と思っている人もいます。

なので、ウクレレは売れるんです。

売れば臨時収入になりますし片付いて一石二鳥。

使っていないウクレレがあるなら、早く買取に出すことをおすすめします!

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ウクレレを売るのは簡単!

「わざわざ売るなんて面倒くさい…」と思いましたか?

実はウクレレを売るのは、あなたが想像しているよりとても手軽に、簡単にできてしまうんです!

ウクレレを売る手順と、おすすめの楽器買取業者は後半で紹介していくので、是非参考にしてくださいね(^^)

また、高く売るコツを実践することで査定価格を上げられますから、その方法もあとで解説していきます♪

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ウクレレの定番メーカー・モデルの買取相場

ウクレレを売る前に知っておきたくなるのが、「いくらで売れるか?」ということですよね。

ウクレレメーカーは沢山あり、メーカーやモデルによって買取価格は変わってきます。

ここでは目安として定番メーカー・モデル別の買取相場を挙げてみたいと思います。

※楽器の状態によって買取価格は異なります

KAMAKA(カマカ)の買取価格相場

HF-1 SOPRANO 45000
HF-2 CONCERT 50000
HF-2L CONCERT 47000
HF-38 65000
HP-1 40000
HF-1D 53000
HF-2LK 55000
HF-1L 42000
HF-3 52000
HB-2D 56000
HF-36 58000
HF-4 62000

FAMOUS(フェイマス)の買取価格相場

FS-5 1800
FGS-90/G 3200
FLS-2 2500
FS-9 2300
FB-3 1500
FS-2P 1500
FS-8 2200
FGS-3 15800
FS-6 2000
FSL-1G 18000
FS-3 1500
FS-5G 2900
FS-4P 1500
FGS-1 19000
FC-1 14000
FC-2 15000
FC-4 17000

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

MARTIN(マーチン)の買取価格相場

0 95000
2K CONCERT 47000
BACKPACKER 2000
2K 48000
1T 98000
S-0 14800
1C 990000

KOALOHA(コアロハ)の買取価格相場

KCM-00 40000
KTM-D6 43000

ZEMAITIS(ゼマイティス)の買取価格相場

ZUM-3 28000

PINOI(ピノイ)の買取価格相場

PNT-14 Tenor 30000
PNT-14K Tenor 36000
PNT-12 32000
PN-01 22000
PNC-03K 32000
PNT-12K 32000

LANAI(ラナイ)の買取価格相場

UK-180 1200
UK-650 17000

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ASTURIAS(アストリアス)の買取価格相場

AH-2 23000
AH-1 25000
AH-2 Concert Koa 34000
ASK-5 49000
AH-1 38000

APPLAUSE(アプローズ)の買取価格相場

UAE20-4K 1800
UA-20-4K 1800
UAE148-M 17000

CREWS MANIAC SOUND(クルーズマニアックサンド)の買取価格相場

Kapalua Mahogany Tenor 52000
Kapalua Koa Tenor 53000

PONO(ポノ)の買取価格相場

PCM 15000
OD-E 2700
PSO 3500
PSM 18000
OS-E 2500
PCM-E 22000
MC-E 3800
MSE 3500
OT 2000
PCO-E 14000
RTSE-5 24000
MCD-E 14000
MHTSH 18000
MPTSH-E 22000
MTD8-E 3500
MT-E 16000
PTO-E 18000
RT-E 22000
MHC-E 17000
MHT-E 25000
MPTC-E 20000
MPT-E 19000

COLLINGS(コリングス)の買取価格相場

UT-2K 110000
UT2 Tenor 89000
UT-3K Tenor 140000
UT-1K 85000
UC-3K 160000
UC-2K 120000
UC3 Concert 128000
UT1 Tenor 78000
UT3 Tenor 109000

FENDER(フェンダー)の買取価格相場

Mino Aka Koa CE Concert 2900
PA’INA 2500

IBANEZ(アイバニーズ)の買取価格相場

UEW-30RWE 800
UEW-20SGE 1000

LUNA(ルナ)の買取価格相場

LS-5 3200
LS-4 2300
LS-6 16000
LC-1 3500
LC-2K 18000
LC-2KK 25000
LC-4RK 28000
LC-3M 25000
LS-6K 20000
LS-8RK 22000
LS-5K 13000

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

K.WAVE(ケイウェイブ)の買取価格相場

KW-2T 19000
KW-7 EQ 2100

T’s GUITARS(ティーズギター)の買取価格相場

CS-100 3800
CS-1520 28000
MT-100 18000
EC-101 2500

K.YAIRI(Kヤイリ)の買取価格相場

MH-2 25000
MS-0 23000
K-2 23000
KH-0 20000
K-2 23000
MP-0 23000
OV-0 20000
K-1 18000

LARRIVEE(ラリヴィー)の買取価格相場

US10-KK 45000
US03-KK 32000
U09-MM 28000

MAUI MUSIC(マウイミュージック)の買取価格相場

SLK 2012 33000
CK 2012 32000
CLK 2012 31000
CLM 2012 32000
SM 2012 30000

HEADWEY(ヘッドウェイ)の買取価格相場

UCS-551 35000
UGS-502 43000
UCB-751A 55000
HCB-UKC-KK 45000
UGB-533 68000
UGB-601 41000
UGB-601A 58000
UCB-451 43000
UGB-533A 72000
UGB-731A 61000
UGS-101 27000
UGS-401 32000
UCS-401 28000
UCS-501 27000
UGB-532 53000
UGB-532A 63000
HCB-UKS2-KK 32000
UGB-553A 78000

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

KALA(カラ)の買取価格相場

MCE 1800
UBASSFS 15000
UBASSFL 16000

FUJIGEN(フジゲン)の買取価格相場

FUP-TC Concert 29000
FUS-TT 23000

COLE CLARK(コールクラーク)の買取価格相場

Jack Tenor JT1AC 39000
UL1 17000
UL3 27000
UL1A 28000

LOCO(ロコ)の買取価格相場

DUK_RB 3000
DUK-3C 2000
DUK-RBC 16000

※ここに書いていないメーカーのウクレレでも買取できる場合があるので、まず査定してもらうのがおすすめです

ウクレレの買取価格の相場はだいたいこのようになっていますが、査定時期やウクレレの状態によって買取価格はかなり変わってきます。

なので、自分のウクレレの買取価格を知るためには査定してもらうのが一番確実です。

楽器の専門業者ならすぐに無料で査定してくれますから、まずは申し込んでしまいましょう(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ウクレレを売る方法と手順

ウクレレを売るなら、楽器買取の専門業者に売るのが一番おすすめです。

専門業者なら知識を持つプロが査定するので高く買ってもらいやすいし、査定申込みから買取までがほぼお任せで楽に進められるから。

参考までに、ウクレレを楽器買取業者に売る場合の手順を紹介していきたいと思います(^^)

※業者によっては記載している内容とシステムが異なる場合があります

楽器を売る場合、

自宅に業者が来て査定する出張買取
楽器を宅配で業者に送って査定する宅配買取

の2種類の査定方法がメインとなります。

売る前に業者に見せて査定してもらい、いくらで買えるかという査定価格を出してもらいます。

その査定価格で売ってもいいと思えれば買取成立となり、そこではじめて売ることになる、という流れです。

なので、ウクレレを売りたいと考えているなら、まずは楽器専門の買取業者に査定を申し込みましょう。

→おすすめの楽器専門買取業者ランキングはこちら

(買取価格に納得できない場合は買取を断ってもOKです。査定料などの手数料もかかりません!)

ウクレレは出張・宅配の両方おすすめ

ウクレレの場合は比較的コンパクトで軽いものが多いので、出張買取・宅配買取の両方ともおすすめです。

自分で梱包や発送をするのが面倒
ウクレレが大きい(重い)
できるだけ外出したくない

といった場合は自宅まで来てくれる出張買取がとても便利!

無料で自宅まで出張に来てもらえ、買取成立になればその場でお金を手渡してもらうこともできます(^^)

出張買取エリア外に住んでいるという人には宅配買取がおすすめです。

宅配買取は梱包して送るだけで査定・買取が可能です。

ウクレレはデリケートな楽器ですから、ネック部分には緩衝材を何重にもして、全体も緩衝材をしっかり巻いて保護しましょう。

送る際は着払いにできるので送料はかかりません。

査定後に買取キャンセルとなった場合も、もちろん査定料はかからず商品を返送する際の送料も無料!

買取が成立すれば、数日以内に銀行振り込みで商品代金を受け取ることができます(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ウクレレを売る際によくある質問

ウクレレを売る方法・手順はここまでを読んでだいたいわかったのではないでしょうか。

ですが、他にも不明点・疑問点がある人もいるかもしれないので、ここからはウクレレを売る際によくある質問をまとめてみました。

Q.傷や汚れがあっても売れる?

A. 傷や汚れがあっても売れることもありますが、ない方が査定額が高くなります。

なので傷は仕方ないですが、汚れはできるだけない状態で査定してもらうのがおすすめ。

査定前に柔らかい布で全体を拭いたり、お手入れをしてあげるといいですよ。

Q.すごく古いモデル・マイナーなメーカーでも売れる?

A. ウクレレの中には古いことでビンテージとして価値が高くなっているものも存在します。

なので古いものやマイナーメーカーでも売れることがありますし、むしろ高額になる可能性もありますから、あまり気にせずにまずは査定で見てもらいましょう。

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

Q.ウクレレ本体しかなくても売れる?

A. 本体だけでも売れる可能性はありますが、付属品がついている方が査定価格が高くなりやすいです。

なので買った時についていた付属品はできるだけ探し出して一緒に査定に出しましょう。

Q.壊れていたり、音が出なくても売れる?

A. あとで修理できる、または部品をとることに使えるというような場合、買取できることもあります。

こればかりは見てもらわないと分からないので、まずは査定の申し込みをして相談してみましょう。

(古過ぎて部品がないなど修理・調整ができない場合、買取できないことがあります)

Q.大切に扱ってもらえる?

A.大切なウクレレですから、丁寧に扱ってもらいたいと考えるのは当然です。

当サイトでご紹介しているような、信頼できる楽器買取の専門業者に依頼すれば、査定の時から大切に扱ってもらえるので安心です。

また、専門の業者であれば楽器の知識を持ったプロが査定しますから、楽器の価値を正しく判断してもらえます。

そのため、不当に安い値段をつけられるようなことはないですから、納得して売ることができるはずですよ(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

Q.査定後に買取キャンセルしてもいい?

A. 査定で出された買取価格に納得できない場合は、キャンセルすることもできます。

その場合も査定料、出張料などの手数料はかからないので、気軽に査定を申し込めますよ(^^)

※業者によっては返送料が自己負担になる場合があります

Q.ウクレレを売る際に必要なものは?

A. 本人確認が必要なため、運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明書を用意しておきましょう。

宅配買取の際に買取申込書が必要な業者の場合、サイトからダウンロードなどして印刷・記入して、ウクレレと一緒に送る必要があります。

また業者によっては保護者同意書があれば未成年のお客様からの買取をしているところもあるので、その場合は保護者同意書も用意しましょう。

※未成年からの買取を一切していない業者もあります

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

楽器専門買取業者に実際にウクレレを売った人の体験談・レビュー

ここからは、さらに安心してウクレレを売るために、楽器専門の買取業者に実際にウクレレを売った人の体験談やレビューをまとめていきたいと思います。

男性の口コミ
男性の口コミ
父の遺品で集めていたウクレレが5本も出てきました。

家族はウクレレを弾かないため、使ってもらえる人のところにいった方がいいだろうと売ることに決めました。

送るのは手間だったので出張買取をしている楽器の買取業者さんに自宅に来てもらったところ、なんと全部で58万円にもなりました!

査定スタッフさんの話からすると、かなり玄人好みの集め方だったようで、高価なものばかりだったらしいです。

思いがけない臨時収入になり、家族全員で父に感謝しています。

男性の口コミ
男性の口コミ
ウクレレが趣味で10年以上弾いています。

ウクレレの見た目も好きで、手ごろな値段のものが多いためついついてオブジェ的に買い集めてしまい、気が付けば全く弾かないものも出てくるように…。

さすがに手入れも大変になってきたので、弾かないものを3本売ることにしました。

ウクレレサークルの仲間に聞いたところ、楽器専門の買取業者に売るのが一番楽で確実、と言われたためネットで探して自宅まで査定に来てもらいました。

スタッフの方はウクレレの扱いも丁寧で、説明もしっかりしているので好感が持てました。

比較的安いものばかりだったのでお金にはならないだろうと思っていましたが、予想よりは高くなったので満足です。

女性の口コミ
女性の口コミ
昔からハワイが大好きで、ハワイにどっぷり漬かりたいとウクレレを習っていたことがありました。

ハワイのウクレレ屋さんで良いウクレレを買い、日本に戻ってからお教室に通って頑張りましたが、全く才能がなかったようで…。

聴くと弾くのでは大違いで、なかなか思ったように弾けず、お教室に通うのがストレスになってやめてしまいました。

ウクレレはしばらく持っていましたが、数年間まったく触ることもなかったので、昨年ハワイに行く旅費の足しに売ってしまいました。

楽器の買取業者に来てもらって査定してもらうと、まあまあいい値段がついたので即決で売りました。

これからは聴いて楽しむだけにしようと思います。

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

ウクレレを高額で売るための5つのコツ

ウクレレを高く売りたいと思っている皆様、おまたせしました!

ここからいよいよ、ウクレレを高価買取してもらうための5つのコツをご紹介していきます!

どれも簡単にできることですから、ぜひ実践してみてください(^^)

ウクレレをきれいにしておく

「よくある質問」でも書きましたが、ウクレレの状態を良くしておくと高額査定につながります。

なので査定額を高額にしたいなら、まずウクレレをきれいにお手入れしておきましょう。

査定の前に柔らかい布などで全体を拭き、ホコリやくすみを軽く落としておくだけで査定額が変わることもあります。

特にフレット部分は汚れがたまりやすいため、専用のオイルがあればそれを使ってきれいにしてあげられるといいですね(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

付属品をできるだけつける

こちらもすでに書きましたが、付属品が揃っている方が査定額が高くなりやすいです。

なので買った時についていた付属品はできるだけ全て探し出してセットにしておきましょう。

ウクレレの場合、ケース、ストラップ、ピック、ピックホルダー、チューナー、クロスあたりが揃っているといいですね。

ただ、付属品がなくても買い取ってもらえることもありますから、見つからない場合も諦めずに、まずは査定で見てもらいましょう。

ウクレレを高く買ってくれる楽器買取専門業者に売る

高く売りたいなら、高く買ってくれる業者を選ぶことは非常に重要です。

こう書くと当たり前のように聞こえますが、かなり多くの人が「楽に売れるから」と近所にあるリサイクルショップにウクレレを売っていたりします。

もちろん売れることは売れるのですが、リサイクルショップだと店員はウクレレについて知らないですから、価値をわかってはくれません。

ですからどんなにいいウクレレを持って行っても最低限の価格しかつけられないんです。

高く売りたいなら、楽器の価値を理解してくれる楽器専門の買取業者に売るべきなんです!

専門の業者ならウクレレについての知識を持っていますから、大切なウクレレにふさわしい査定額をつけてもらえます。

このように、どの業者売るかで買取額はかなり変わってきますから、きちんと運営されている楽器専門の買取業者を選ぶことが大切です。

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

複数の買取業者で査定してもらう

どの業者に売るかという事と同じくらい大切なのが、信頼できる「複数の」専門業者で査定してもらうということ。

実は、業者に見せるタイミングや査定するスタッフによって査定価格が違ったりすることがあるんです。

なぜ価格が変わってくるのか正確なところはわかりませんが、かなり差が出ることもあるため、少しでも高く売るためには複数の業者に査定してもらうのがおすすめです。

専門の業者であれば査定は無料ですから、サクサクといくつかに見せていって査定額を比較して、一番高いところで売るといいですね。

複数の業者に送ると大変ですから、出張買取エリア内であれば自宅に来てもらうと楽なのでおすすめです(^^)

↓いますぐ楽器専門買取業者をチェックする!↓

できるかぎり早く査定してもらう

ウクレレを高く売るための実践したい最後のコツは、できるかぎり早く査定してもらうこと。

ウクレレに限らず、楽器は放置しているとどんどん劣化が進んでしまいます。

そうなると見た目が悪くなるだけではなく演奏にも影響し、楽器としての価値が下がってしまうため、同時に査定価格が下がる可能性もあるんです。

なので弾いていないウクレレがあるなら、1日でも早く専門業者に査定してもらいましょう!

高価買取を実現!おすすめの楽器買取業者3選

最後におすすめの楽器買取業者をご紹介したいと思います。

どこも楽器に精通したプロが査定をしているため、安心して任せられて査定価格も高いと評判です(^^)

上でも書いたように、査定価格はタイミングや業者によって異なるため、高額買取を狙うなら3つすべての業者に査定に出すのが一番。

もちろん3つとも査定料や手数料などは完全無料ですから、まず見てもらうのがおすすめです!

楽器の買取屋さん


楽器を売るなら出張買取に強い楽器の買取屋さんがおすすめ!

出張買取なら自分で梱包する必要も運ぶ必要もないので、家で待っているだけでラクラク楽器を売ることができちゃいます(^^)

楽器の買取屋さんでは査定料・出張料などの手数料は完全無料。

しかも出張買取は依頼から最短30分で来てもらえるので、とにかくすべてがスムーズに進むのもおすすめポイント。

楽器好きである楽器のプロが査定するため、楽器の価値を正確に見極めることができ、高価買取を実現しています。

大切な楽器を預けられる、信頼できる楽器専門買取業者です(^^)

\無料査定・問い合わせはこちら/
楽器の買取屋さん公式サイト

奏屋(かなでや)


プロの演奏者に支持されている楽器買取業者である奏屋(かなでや)。

楽器に精通した親切なスタッフばかりであること、またスピーディかつ満足度の高いサービスが人気の理由です。

出張買取・宅配買取のどちらもおすすめですが、宅配買取を検討しているなら奏屋は特におすすめ!

奏屋では先に依頼すれば無料で宅配キットを送ってもらえるので、自分で梱包材を用意しなくていいんです!

楽器は着払いで送れますから配送料も無料です(^^)

その他の出張料・査定料・搬出料など、査定と買取に必要な費用もすべて奏屋が負担してくれますから、いたれり尽くせり。

もちろん楽器の査定や取扱も丁寧なので安心です(^^)

楽器を査定に出すならこちらもおさえておきたい業者です。

\無料査定・問い合わせはこちら/
奏屋公式サイト

タカミツ楽器


こちらも出張買取・宅配買取両方が可能です。

また、出張料・配送料・査定手数料などすべてが無料!

タカミツ楽器ではお客様をガッカリさせないよう、査定前に出された買取金額と実際査定した後に提示する買取金額の差をなくすためにあらゆる努力をしています。

また、できる限り多くのお客様に利用してもらうため、さまざまなケースに柔軟に対応しているので、楽器を売る際に心配な点がある場合には特におすすめ。

もちろん楽器のプロが査定しますから、安心して楽器を預けられますよ(^^)

\無料査定・問い合わせはこちら/
タカミツ楽器公式サイト